RFケミカルサービス株式会社|豊島区

GHS対応SDS(MSDS)作成代行・ラベル作成・翻訳、化審法等の申請登録、化学物質の安全性評価ならRFケミカルサービスにお任せください。

生分解性プラスチックの認証取得

日本の生分解性プラスチックの認証制度

グリーンプラマーク_画像

現在、世界各国において、環境汚染や環境生態系に影響を及ぼす原因ともなるマイクロプラスチック問題が取り上げられており、また規制の動きもみられます。

この問題と規制動向を受けて、日本では、日本バイオプラスチック協会が、2つの識別表示制度(グリーンプラとバイオマスプラ)を制定しています。

RFケミカルサービスでは、生分解性プラスチックの認証所得をサポートしております。お気軽にお問い合わせください。

グリーンプラの規格

グリーンプラとは、実験で確認された生分解性を有するプラスチック(生分解性プラスチック)および天然由来の有機材料が50%以上含まれ、かつ一定の安全基準を満たしたプラスチックのことで、日本バイオプラスチック協会が認証している規格です。

バイオマスプラの規格

バイオマスプラとは、バイオマス由来の成分が25%以上含まれ、かつ一定の安全基準を満たしたプラスチックのことで、こちらも日本バイオプラスチック協会が認証している規格です。

海外の生分解性プラスチックの認証制度

海外においては、国や地域により生分解性プラスチックの定義や基準が異なりますが、国際的に最も活用されている認証制度は、ベルギーに本部を置くVincotte社による認証制度でしょう。

この認証は、コンポスト中(工業用および一般家庭用)、土壌中、水中、海水中等での分解性をASTM、ISO、OECD等による分解度試験法で試験を行い、一定の基準をクリアしたものがそれぞれ認証されます。

株式会社カネカの取り組み

OK Biodegradable

日本国内では、2017年に株式会社カネカが同社の製品であるPHBH(植物油を微生物が体内でポリマーとして蓄えた植物由来のプラスチック)について、Vincotte社のOK Biodegradable MARINEの認証を取得しました。

この結果、株式会社カネカは、PHBHの製造能力を従来の1,000トン/年から2019年に約5倍に増強することを公表しており、急速なビジネスの拡大が期待されています。

生分解性プラスチックの認証取得をサポート

RFケミカルサービスでは、生分解性プラスチックの認証所得をサポートしております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

             
会社名
RFケミカルサービス株式会社
住所
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-20-9
電話番号
090-1736-2468
電話受付時間
9:00〜18:00
(土曜・日曜・祝日を除く)

会社概要はこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

RFケミカルサービス株式会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら